黒ラブ「するすみ」と遊ぼ!

surusumi04.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

父の事

今日は犬ネタではありません。
もうすぐ父の日です。
私の父は8年前に81歳で亡くなりました。

先日、母の実家がある新潟に法事で訪れた時、偶然、両親の若いころの写真を見つけて、写真に収めてきました。

e0244283_23163598.jpg


上の写真、右の男性が父です。(前は叔母)

e0244283_23364926.jpg



海水浴に行った時のものでしょうか。
真ん中が父、右端が母。
1951年とありますから、まだ結婚前のものです。


父は、戦争で捕虜となり、シベリア送りになる途中で逃げて、一年間朝鮮半島をさまよった末、命からがら日本に帰ってきたという経歴の持ち主です。

子どもの頃、寝る前にお話をねだると、いつもその時の話でした。
捕虜になった時、与えられた食べものは、煮豆が数粒だったとか、敵に追われて、竹の棒を咥えて水の中で隠れた話や、逃げている時に現地の家にかくまってもらったり、「うちの子になれ」と誘われたことなど、よく聞かされました。


父は新潟の田舎の生まれで、兄妹が多かったため、十分な教育を受けさせてもらえませんでした。
戦後、いったん自衛隊に入り、並々ならぬ努力をして医療関係の資格をとり、医療従事者として大阪の病院で40年勤めあげました。

趣味と言えば庭いじりくらい、職人気質で言葉少ない父でした。
午後5時半には判を押したように仕事から帰宅しましたが、それから夜11時まで家でも仕事をしていました。

食事をして、少しだけテレビを見て、寝るまでまた仕事。
そんな父にいちどだけ聞いたことがあります。

「どうしてそんなに仕事するの?」
「あんたたちのためだよ」
父はそう言いました。

私はとにかく小さいころからおとうさんっ子でした。
穏やかな父に叱られた記憶はありません。
父の自転車に姉と私、2人のせてもらって、公園やプール、スケート・・・どこにでも連れて行ってもらいました。



e0244283_033579.jpg



上は晩年、私の勤務先でボランティアをしている時の写真です。
敷地内の草刈りや植栽のお世話をしてくれていました。

ボランティアに来ても、いつの間にか来て、もくもくと草を引き、夕方になると知らないうちに帰って行く、そんな父でした。


父はよく言っていました。

「おとうさんは泣いて頼んでも学校に行かせてもらえなかった。勉強したくても出来ないひともいるんだよ。学べる事に感謝しなさい。」

ごめんね。学費もずいぶん出してもらったけど、あまり期待にこたえられなかったな。


仕事で悩んでいるとき、父は絶対に仕事を辞めろとは言わなかった。

前の職場で、営業に配属になりそうで少し悩んでいたら、

「仕事をさせてもらえることは有難いことなんだよ。やりたくない仕事はこっちからお願いしてでもやるもんだ」

っていわれたっけ。

私が今まで仕事を辞めないで続けてきたのは、父の背中を見ていたからだと思う。

父は私が仕事で頑張っているのを喜んでくれていたから。




今の自分は、父に胸張って報告できるかな。
時々、そんな事を考えたりします。

個人的な話で失礼しました。
次回からはまたわんこネタに戻ります。
[PR]
by surusumi0406 | 2012-06-16 00:45

黒族の遠足だ~!

昨日はね~。
とっても楽しい一日だったんですよ。

いつも公園で遊んでもらっている、甲斐犬のカッチャとフレッチャのお父さん、お母さん、そして、黒ラブのエボニーちゃんとエボママさんが、秘密基地に遊びに来てくれたんです!

右からするすみ、エボニーちゃん、フレッチャ、カッチャ(親子)です。


e0244283_2255131.jpg



すぐに、琵琶湖畔のだ~れもいない広場で遊びましたよ~。
e0244283_22145495.jpg


するすみは、泳ぐの大好き!だから、「早くなげて~わんわん!」

エボちゃんは、つられて「なんかわからんけど、たのし~!!」

e0244283_22175794.jpg
e0244283_2222388.jpg


う~、かわいすぎるぞ、エボ!!
でも、エボちゃん、これ、お風呂じゃないよっ。(笑)

カッチャとフレッチャは、広い湖畔で、くんくん、パトロール。

e0244283_22405992.jpg
e0244283_22331262.jpg


カッチャのこんな気持ちよさそうな顔、見たことある~?
やっぱり、自然の中の甲斐犬って、似合うよね。
毎日来れたら最高なんだけどね・・。



e0244283_22295841.jpg


e0244283_22452883.jpg


e0244283_22271097.jpg


みんなたくさん遊んで、泳いで、くつろぎ~(笑)
気持ちよすぎて、眠たくなってきたみたい。



いつまでも遊んでいたいけど、人間もわんこも少し、おなかがすいて来たね。
基地に移動しようか~!

人間は石窯でピザを焼いて食べました。

e0244283_23124093.jpg


みんなで探検してみたり、

e0244283_2316359.jpg


おねだりしたり、

e0244283_23212960.jpg


おねだりしたり、

e0244283_237076.jpg


おねだりしたり、

e0244283_2385351.jpg


・・・・

e0244283_23101553.jpg


おねだりばっかりやんか~!(笑)


この日のベストショット。
この二人、何を思う・・?


e0244283_23251232.jpg


やっぱり、わんこは、お友達と遊ぶのが一番楽しそうに見えます。

みんなずっと笑顔だったもんね~。

e0244283_23392684.jpg


e0244283_23352026.jpg


最後に記念写真。あれ、カッチャがいない?
実は、何かが聞こえたみたいで、家のなかに入っちゃったよ。

e0244283_23274636.jpg


遠いところ来てくれて、みんなホントにありがとうございました!

今度は、川遊びができる頃にまた集まろうね!約束だよ~!
[PR]
by surusumi0406 | 2012-06-11 22:48 | アウトドア

パピーラッシュだ!

秘密基地のさんしょうの木。買って来た時、20センチくらいだったのに4年で背丈以上に成長した。初めて実が収穫できたので、おとしゃんが茹でた。
佃煮なんかを作るかな。

e0244283_2035370.jpg


木を育てて、実がなるまでにはやはり数年かかりますね。

秘密基地には、先の住人が、梅、栗、柿など(桃は木が折れました)を植えてくれていたので、季節になると収穫できます。
もうすぐミョウガも収穫期。

自然の恵みに感謝。


さて、最近公園はパピーラッシュ。

まずは、柴犬のライスくん。
名前のとおり、真っ白の柴犬ちゃんです。
うまいこと名前つけるよな~。
もらったおやつも、上品に食べます。
さすが、誇り高き日本犬!
e0244283_20154752.jpg


そして、この子は「オーストラリアンケルピー」という珍しい犬種。
まだ5カ月ですって。なまえは「二ーナ」ちゃん。
e0244283_20164385.jpg


e0244283_2022695.jpg



犬種は違うけど、するすみがうちに来た時もこのくらいだったな~。

やっぱり、パピーはかわいいな~。

二人とも、大きなワンちゃんにも堂々と接して、将来大物だ~!




するすみは・・・。
おねだりちう。

e0244283_20285350.jpg


「おとしゃん、お菓子くらしゃい」

うわ、悪い顔!


夜は疲れたのか、熟睡。

e0244283_20261883.jpg


なぜだか、お行儀よく足がそろってます(笑)

e0244283_20264832.jpg

[PR]
by surusumi0406 | 2012-06-08 20:34 | するすみの事
line

黒ラブの女の子「するすみ」と楽しい毎日


by surusumi0406
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30